XMへのおすすめ入金方法

XM(XMTrading)への入金方法は、「国内銀行振込」「クレジットカード/デビットカード」「bitwallet(ビットウォレット)」「STICPAY(スティックペイ)」「BXONE(ビーエックスワン)」合計5種類が対応しています。

XMへの入金方法一覧
  • 国内銀行振込(Local Bank Transfer)番オススメ!
  • クレジットカード/デビットカード
  • bitwallet(ビットウォレット)
  • STICPAY(スティックペイ)
  • BXONE(ビーエックスワン)

結論を先に言いますと、XMへの入金方法は、国内銀行振込(Local Bank Transfer)が一番おすすめです。

平日であれば1時間程度でXM口座へ入金額が反映され、出金するときも面倒なく上限額なしで出金手続きができます。

尚、XM口座開設をしていない方は、下記のXM公式サイトボタンから開設することで、トレード資金3,000円を受け取ることができます。

今ならトレード資金3,000円がもらえます

XMへの入金の仕方

手順1. XMTrading会員ページへログイン

XM口座へ入金して取引を始めるには、XMTrading公式サイトの会員ログインページで、ログインIDとパスワードの2つの情報を入力して「ログイン」を押します。

XM会員ページへはこちらをクリックしてすぐに移動できます。

手順2. XM会員ページのメニューから入金を選ぶ

XM会員ページのメニューから「入金」を押して入金画面へ移動します。(スマートフォン表示の場合は、画面左上の三本線をタッチ→入金をタッチします)

手順3. ご希望の入金方法を選ぶ

入金方法一覧からご希望の入金方法を選びます。一番オススメは「Local Bank Transfer(国内銀行振込)」による入金です。

下記、国内銀行振込による入金を例に解説します。

手順4. 送金先情報を確認して入金額を振込

資金の入金先情報が表示されるので、表示通りに銀行から振込ます。ネットバンキングをお持ちの方であれば、インターネットから簡単に振込手続きができます。

注意点としては、振込人名義を必ず口座名義人(ローマ字)とMT4/MT5番号を合わせて振込する必要があります。同姓同名の間違いや口座番号からスムーズに口座へ入金額を反映させる理由のためです。

また、国内銀行振込による入金は、1万円~の入金は手数料無料(振込手数料は自己負担)、1万円以内の入金に対して980円の入金手数料が差し引かれてしまいますので、1万円以上の入金がオススメです。

入金額 入金手数料
1万円未満 980円
1万円以上 無料

手順5. 入金完了

送金先情報宛に振込手続きが完了すれば平日であれば1時間前後でXM口座に入金額(振込額)が反映されます。

XM口座に入金が反映されると、登録済みのメールアドレスにXMから「入金処理が成功しました」のメールが届きます。

送金手続きをした時間 入金額が口座に反映される時間
平日9:00~15:00 1時間前後
上記時間以外 XMの翌営業日 9:00~10:00

今ならトレード資金3,000円がもらえます