XMで許可されている両建てと禁止されている両建て取引

XMでは、基本的には両建て取引は禁止されていませんが、複数口座間や異業者間の両建て取引については禁止されており、禁止両建てに該当してしまうとレバレッジ規制や口座凍結などのペナルティが課せられてしまう場合があります。

この記事では、XMで許可されている両建てと禁止されている両建てについて解説しています。

両建てとは

両建て取引とは、クロス取引とも言われ、同一銘柄(同一通貨ペア)において売りと買いの両方のポジションを持っている状態の取引を言います。

今ならトレード資金3,000円がもらえます

XMで許可されている両建て取引

  • 同一口座の両建て(許可)

同一口座内の両建て取引は認められています。普通に一つの口座で取引していれば、両建てになっっていても禁止項目に該当しません。

経済指標時など相場が大きく変動しボラティリティが高い場合でも、一時的に損を回避するために両建てして、リスクを抑えることもできます。

ただし、経済指標だけに集中して両建て取引をし、損失を抑え、利益を拡大するような取引はレバレッジ制限のペナルティを受けてしまう場合もあります。

XMで禁止されている両建て取引

  • 複数口座間の両建て
  • 異業者(他社のFX業者)間の両建て
  • 経済指標だけを狙った同一口座内の両建て(判定はXMの判断)

複数口座間の両建て

XMは、一人8口座まで口座を保有できますが、それらの自分の複数の口座間で両建てになってしまう取引は禁止されています。

例えば、「A口座でドル円を買い、B口座でドル円を売り」を同時にポジションを持っている場合です。

その他、「A口座でユーロドルを買い、B口座でユーロ円を売り」というポジションもユーロが両建てになっているので「両建取引」と判定されます。

禁止理由としては、週末から週明けにかけて窓が開く相場、一方的に為替レートが強く動く相場などでは、A口座で損が広がりロスカット(または、ロスカット執行がされるマイナス残高)になる一方で、B口座では利益を拡大する取引が可能になり、XM側でマイナス残高リセット分を補填するため、XMに損害が出てしまうためです。

異業者(他社のFX業者)間の両建て

異業者間の両建て、他社FX業者との両建て取引も禁止されています。「他社FX業者とのFX業者はバレないのでは?」と思う方もいると思いますが、MT4やMT5を使っている業者ならば高確率で両建て判定がされます。

これは、MT4/MT5開発元のメタクオーツ社で異業者間の両建てを判定するシステムがありFX業者に情報を共有しているためと言われています。

MT4/MT5を使っていないFX業者でも、最近ではFX業者間の情報協力がされることが多いとの噂もあるので、意図的な両建て取引はしない方が良いでしょう。

やはり、追証なし(マイナス残高リセット)を悪用した取引かどうか、悪用した裁定取引になっているかどうかで判定されます。

経済指標だけを狙った同一口座内の両建て

同一口座内の両建て取引は禁止されていませんが、経済指標だけを狙った同一口座内の両建ては最大レバレッジを888倍から100倍や50倍など極端に下げられるペナルティになってしまうことがあります。

例えば、米雇用統計で予想と結果が大きく乖離した場合、ドル円はドルが上昇か下落か一方方向へ強く動き続ける相場になることがあります。この相場だけを利用して、両建てにより損失を抑え利益を大きく狙う取引は、口座凍結とまではいかないですが、最大レバレッジ制限をされる可能性もあります。

今ならトレード資金3,000円がもらえます

うっかり両建てになってしまった時は?

特に意識せずにたまたま複数口座間や異業者間で両建てになってしまった場合は、特に問題はないです。うっかり両建てで口座凍結になってしまったという口コミ・評判はありません。

ただし、気をつけたいのは、EA(自動売買)によるうっかり両建てです。自動売買システムで自動的に売り買いをしているときに、裁量取引で使っている口座と両建てになるような場合は、XM側の判断によっては規約違反に触れてしまうこともあります。

自動売買を利用せず、裁量取引だけでたまたま両建てになっているようであれば問題ないでしょう。

XMの両建ては、証拠金は2倍にならずゼロになる

XMの両建ては、証拠金は2倍になりません。両建てというと売りと買いの2つのポジションを持つことになるので、2つのポジション分の証拠金が必要なFX業者が通常多いですが、XMは同数量の両建てであれえばゼロになり、証拠金表示がされません。

そのため、損失が広がり、ロスカットになってしまうようなときは、両建てによりロスカットを回避するような取引(塩漬け)もできます。

ただし、ロスカット回避のための両建ては、両建てを外す決済のタイミングも難しいので、結果的にロスカットになるということも多いのが実情です。

今ならトレード資金3,000円がもらえます

XM両建て取引の関連記事

更にXMを便利に使うための関連記事

今ならトレード資金3,000円がもらえます